白菜とロースハムのグラタンの作り方【ジョブチューン】

番組レシピ

2020年12/5放送のジョブチューンで放送。

 

人気シェフが 旬の食材を使って 簡単に 美味しく できるレシピを考案。

その中で 作ってみたいなと思ったのが 白菜とロースハムを 使ったグラタン。

浅草 ナベノ-イズムでエグゼクティブシェフを務める渡辺雄一郎氏が考案されました。

レシピを忘れないように まとめておきます。

 

スポンサーリンク

作り方

1白菜は葉っぱと茎の部分を切る

葉っぱの部分は一口大
茎の固い部分は繊維にたいして平行に切る
茎の固い部分をそう切ることによって加熱したとき食感が残っておいしいとのこと。
また型崩れもしにくいそうです。

2ロースハム6枚を一口大に切る

3白菜の固い部分ととロースハムをバターを溶かしたフライパンで炒める

 

4塩コショウで味を整える

 

5ホワイトソースを作る

炒めている間にホワイトソース作ります。
小麦粉40グラム
柔らかくしたバターを40グラム滑らかになるまで混ぜる
600w30秒レンチン。
フライパンを中火に戻し
牛乳500cc
塩こさじ1(4グラム)
ニンニクこさじ1
黒胡椒 少々
ルーを加え一分程煮込む
とろみがついて 湧いたら ソースは完成。

 

 

 

6ホワイトソースに白菜の葉っぱを入れ軽く混ぜたらOK

グラタン皿に入れ ピザ用チーズ パルメザンチーズ パン粉をお好みでかけます。

 

7トースターで5分焼いたら完成

 

まとめ

 

冬は白菜が美味しいのでぜひ作ってみたいレシピですね^^

ホワイトソースは手作りするのがめんどくさそうですが

電子レンジで作れるので簡単でありがたいです。

関連記事