• ホーム
  • 賞味期限
  • 梨の選び方~幸水の場合、賞味期限、日持ちはどのくらい

梨の選び方~幸水の場合、賞味期限、日持ちはどのくらい

賞味期限

果物の中では梨が一番大好きな管理人です。

中でも幸水が大好きですね。

水分が多めで甘みも程よいところが魅力。

 

ただこの幸水はいざ切ってみると身がやわらかく煮えた感じになっていて

ん?ってなることもあるんですよね。

 

美味しい梨の選び方で幸水の場合というのをまとめていきます。

 

 

 

目次

美味しい梨の選び方~幸水の場合

 

幸水はいわゆる赤梨といわれる種類に入ります。

豊水や新高も赤梨です。

こういう赤梨は黄色で少し赤みがかったものを選ぶと食べごろで美味しい梨がいただけますよ。

 

 

梨の賞味期限、日持ちはどれくらい?

 

厳密には梨のような果物には賞味期限というのはないですが

どのくらい日持ちするかというと

梨は元々傷みやすい果物です。

常温ではなく冷蔵庫で保存が良いです。

 

それでも冷蔵庫で1週間ほどですね。

野菜室で10日ほど

冷凍保存する場合は1ヶ月ほど

 

 

切った後はなるべく早く食べる

 

先に切っておいてタッパーに入れて食べることもあるんですが

やはり切った梨は傷みやすいですね。

切った梨は冷蔵庫保存してください。

早めに食べたほうが美味しいので食べるタイミング切るのがベスト。

 

どうしてもあらかじめ梨を切って冷蔵庫に入れておきたい場合は

レモン水や塩水につけると劣化が防げるようです。

私はあまりやりませんが^^;

 

おすすめの保存方法

 

梨は乾燥すると良くないので食べきれない時は

新聞紙やキッチンペーパーで包んでジップロックなど密閉容器に入れて冷蔵庫保存してください。

 

梨を大量消費するには

 

梨をたくさんもらった!どうすればいい!というときは(めちゃ羨ましい~)

梨をすりおろして焼き肉のタレに混ぜたり

千切りして市販のキムチに混ぜたり

といったお料理に使えます。

あとは梨のジャムにするなどもいいですね。

梨を薄く切って水、砂糖、レモン汁を入れて焦がさないように煮込む

梨のコンポートで食べる方法もあります。

 

 

私はちょっと煮た果物が苦手なのですが

好きな人はぜひチャレンジしてみてください。

 

梨~幸水の食べごろの時期は

 

幸水は梨の中でも早めに出荷されます。

7月頃から9月頃まで。

9月以降に食べられる梨としては

新高

愛宕

秋月

以上のものがあります。

 

まとめ

こうしてみると意外と梨は食べられる期間が少ないです。

今年は天気が悪かったりして梨が高めですね。

もし美味しい梨を購入したらぜひ早めに美味しく食べてくださいね。

関連記事