カテゴリー:番組レシピ

記事一覧

白菜とロースハムのグラタンの作り方【ジョブチューン】

番組レシピ

2020年12/5放送のジョブチューンで放送。

 

人気シェフが 旬の食材を使って 簡単に 美味しく できるレシピを考案。

その中で 作ってみたいなと思ったのが 白菜とロースハムを 使ったグラタン。

浅草 ナベノ-イズムでエグゼクティブシェフを務める渡辺雄一郎氏が考案されました。

レシピを忘れないように まとめておきます。

 

スポンサーリンク

作り方

1白菜は葉っぱと茎の部分を切る

葉っぱの部分は一口大
茎の固い部分は繊維にたいして平行に切る
茎の固い部分をそう切ることによって加熱したとき食感が残っておいしいとのこと。
また型崩れもしにくいそうです。

2ロースハム6枚を一口大に切る

3白菜の固い部分ととロースハムをバターを溶かしたフライパンで炒める

 

4塩コショウで味を整える

 

5ホワイトソースを作る

炒めている間にホワイトソース作ります。
小麦粉40グラム
柔らかくしたバターを40グラム滑らかになるまで混ぜる
600w30秒レンチン。
フライパンを中火に戻し
牛乳500cc
塩こさじ1(4グラム)
ニンニクこさじ1
黒胡椒 少々
ルーを加え一分程煮込む
とろみがついて 湧いたら ソースは完成。

 

 

 

6ホワイトソースに白菜の葉っぱを入れ軽く混ぜたらOK

グラタン皿に入れ ピザ用チーズ パルメザンチーズ パン粉をお好みでかけます。

 

7トースターで5分焼いたら完成

 

まとめ

 

冬は白菜が美味しいのでぜひ作ってみたいレシピですね^^

ホワイトソースは手作りするのがめんどくさそうですが

電子レンジで作れるので簡単でありがたいです。

【家事ヤロウ】おこげ100%石焼風ビビンバの作り方~ホットプレート絶品レシピ

番組レシピ

家事ヤロウのレシピは家事が苦手な人でも簡単にできるレシピが多いので楽しみにしています。

2020/11/18に放送されたのはホットプレートレシピ。

全部で4種類紹介されました。

 

 

おこげ100%石焼風ビビンバ

無限湯葉すくい

サバ缶クリームパスタ

焼きりんご&焼きバナナのクレープ

 

 

ホットプレートのほうが楽に作れそうですが

IH&フライパンでも応用できそうですね。

家事ヤロウ11/18日分の動画は見逃し配信も終了するようなので作り方をまとめておきます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

おこげ100%石焼風ビビンバの作り方

 

 

紹介されたホットプレートレシピの中で一番食いついたのがこの石焼風ビビンバです。

石焼風ビビンバは意外と野菜たっぷりとれるのがありがたいんです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

家事ヤロウ(公式)(@kajiyarou)がシェアした投稿

 

 

石焼ビビンバはおこげが美味しいですよね。
個人的にはあまりおこげには執着していませんが^^;
この石焼風ビビンバはそのおこげをたっぷり堪能できるレシピです。
最大面積のおこげを楽しめると話題になったようですよ。

 

 

材料

 

(4~5人分)

牛ひき肉200グラム
人参200グラム
小松菜200グラム
もやし200グラム
キムチ 150グラム
にんにくのタレ100cc
ごはん茶碗4杯

 

作り方

 

1 ホットプレート250度に設定しごま油大さじ1入れる

2 牛ひき肉200グラムを塩コショウで炒める

3 牛肉に色がついてきたら人参、小松菜、もやしをそれぞれ200グラムずつ
キムチ150グラムいれてしんなりするまで炒める

4 しんなりしてきたら焼き肉のタレ100CCを加えて和える

5 もんじゃ焼きのように真ん中にスペースをあけ土手を作る

6 真ん中のスペースにご飯を入れてよく混ぜる

7 具材とご飯がよく混ぜ合わさったらホットプレート全体に広がるように薄く伸ばす

8 上から押しつける

9 蓋をして12分間焼く

 

出来上がったらホットプレートを保温しておけばいいのでアツアツのビビンバを食べられるのがありがたいですね。

 

スポンサーリンク

おすすめポイント

 

 

ホットプレートの広い面を利用することでおこげを多くつくることができる

ホットプレートは温度設定が簡単なので焦げや生焼けを防ぐことが可能

 

まとめ

 

このレシピはおこげのカリカリが好評でした。
ご飯少なめにすれば意外とカロリーを抑えられるのではと期待しています^^
野菜がたっぷり取れるのがいいですよね。